研修・研究事業

役員等研修会

加盟団体役職員等の教養や資質・能力の向上を図ることを目的として、年一回の研修会を実施している。平成28年度は、互助団体の取組・事業の紹介、確定拠出型年金制度、ワークライフバランスに関する研修を行った。

2016(平成28)年度_役員等研修会報告書(2016/10/12~13)

職員研修会

加盟団体職員の教養や資質・能力の向上を図ることを目的として、年一回の研修会を実施している。平成29年度は、研修会テーマとして要望の多かった「情報発信術」や「働き方改革」、「情報セキュリティ対策」について外部講師より講演いただいた。

2017(平成29)年度_職員研修会 報告(2017/9/7~8) 

新規採用等職員研修会

互助団体の任務と課題について相互交流により理解を深め、職員としての能力の向上を図ることを目的とし、研修会を実施した。平成28年度は、2012(平成24)年度以降採用者及び特に受講を希望する者を対象者とし、ビジネスマナー、互助団体の使命と役割、公益法人会計、職場の人間関係などの研修を行った。

2016(平成28)年度 新規採用等職員研修会報告書(2016/7/21~22)

直営施設研究会(平成26年度より廃止)

加盟団体が持つ直営施設の運営に係わる団体および施設の職員が、自主的に施設の運営について専門的な研修を深め、能率的な運営に寄与することを目的として、年1回の研究会を実施している。

2011(平成23)年度 直営施設研究会報告書(2011/10/13~14)   

全国福祉問題研究会

全教互の役員等の経験者のうち加入を希望する者をもって構成し、全国教職員等の福利厚生についての研究を行い、全教互の求めに応じて助言等を行うとともに、会員相互の親睦交流を図ることを目的としている。

コメントは受け付けていません。